参加団体のご紹介

 エナジー・ワン株式会社 様 (2012年2月)愛媛県松山市のエネルギーサービス企業、エナジー・ワン株式会社様より、2009年度より3年連続で2ヘクタール(約4,000本)、合計6ヘクタール(12,000本)分の植林活動へご協賛を頂きました。詳しくは、本HP内の特設サイト太陽と森のエコプロジェクトHPをご覧ください。


 株式会社アイアンドシー・クルーズ 様 (2010年12月)太陽光発電システムの販売施工会社と一般消費者のマッチングサイト「グリーンエネルギーナビ」を運営する株式会社アイアンドシー・クルーズ様より、フィリピン・ルソン島に0.5ヘクタール(約1,000本相当)の植林活動へご協賛を頂きました。詳しくは、株式会社アイアンドシー・クルーズ様のニュースリリースをご覧ください。

  Thanks会 様 (2010年12月)株式会社べリング様などが運営する経営者交流会「Thanks会」のクリスマス会において20本の植林活動へご寄付を賜りました。詳しくは、Thanks会HPをご覧ください。


  株式会社ジーニアスエデュケーション 様 (2010年11月)株式会社ジーニアスエデュケーション様が運営する「進学教室サピックス小学部」が開催している「第5回ecoんく~る」の入賞商品として植林証明書(個人様向け)が32人分提供されました。詳しくは、ecoんく~るHPをご覧ください。

 エナジー・ワン株式会社 様 (2010年9月)昨年より引き続き、愛媛県松山市のエネルギーサービス企業、エナジー・ワン株式会社様より、2ヘクタール(約4,000本)分の植林活動へご協賛を頂きました。


シャディ株式会社 様 (2009年12月)シャディ株式会社が発行するギフトカタログ『AYLラブレ』のお客様向けに、「植林証明書」がチャリティーギフト商品として掲載を賜りました。1本2,000円から25本で50,000円までラインナップがございますので、ぜひ一度ご覧ください。
NTTコムウェア株式会社 様 (2009年11月) NTTコムウェア株式会社様より0.5ヘクタール(約1,000本)分の植林活動へご協賛をいただきました。NTTコムウェア様は、東京都青梅市で社員による森林保全活動を実施しており、森林保全や生物多様性に関する社内研修なども実施されています。
在シンガポール某ファンドマネジメント会社 様 (2009年10月)バードライフ・アジアが初めて主催した、基金づくりのチャリティーオークション「ガラ・ディナー」にて、在シンガーポール某ファンドマネジメント会社様より12.5ヘクタール(約25,000本)分の植林活動へ支援を頂きました。
エナジー・ワン株式会社 様 (2009年8月)愛媛県松山市のエネルギーサービス企業、エナジー・ワン株式会社様より、2ヘクタール(約4,000本)分の植林活動へご協賛を頂きました。
Tokyo IR-Power 様 (2009年3月) Tokyo IR-Power 主催の「第3回企業価値創造セミナー」にて、環境をテーマにした講演が開催される記念として、セミナー参加者人数相当の100本分の植林に協賛を頂きました。東京と大阪で開催された本セミナーには、フォレストーリー運営団体であるValue Frontier株式会社、取締役の梅原も講師としてお招き頂き、企業各社のIR担当者をはじめ多くの熱心なご参加者の方々と、企業の環境コミュニケーションや生物多様性保全への取組についてお話する機会を頂きました。Tokyo IR-Power 


楽天株式会社 様 (2008年12月)

rakuten1.gif
2008年12月17日に楽天市場にて「お買い物マラソンで"ちょっといいこと"キャンペーンが開催され、楽天株式会社様より合計15万円の協賛金をいただきました。フォレストーリーの植林活動にご賛同いただいたお客様の注文ごとに、楽天株式会社さまより3円の寄付をいただく仕組みで、頂いた協賛金により300本の植林が行われることになりました。
「お買い物マラソンで"ちょっといいこと"キャンペーン」の詳細はこちら

マイクロソフト株式会社 様  (2008年9月)

pinata_site.gif

マイクロソフト株式会社の最先端ゲーム機 Xbox 360®用タイトル 『あつまれ!ピニャータ® 2 : ガーデンの大ぴんち』の発売を記念し、5ヘクタール(1万本分)の植林が行なわれます。初回出荷分のゲームソフトをご購入頂くと、植林1本分の「ピニャー タの森 植林証明書」がもれなく同梱されています。
「ピニャータの森」協賛ページはこちら

フォレストーリー・プロジェクト公式ブログ